秋音之彦のこころのデリケートゾーン

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2008/12/13 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

向かいの席のオバハンの足元から、視線を感じた。



ゾッとして目を凝らしてみると、オバハンの足首に、有名な姦国スターが居た。




ヨン様だった。


オバハンが、ヨン様の顔面がプリントされた靴下を履いていたのだ。


そしてそのヨン様が、靴とスネの間の僅かな隙間から、あの気味悪いスマイルを向けているのだ。





ちょwwwwww
なんというチラリズムwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



何か“突出したもの”を感じた。
それは別に、マジキチともいえるものだった。


こんな靴下を世に出してしまうメーカーもメーカーだが、それを人前で堂々と履いてしまうオバハンは、マジキチエリート以外の何者でもないじゃないか。


ミッキーとかならまだしも、ヨン様はデザインになるキャラじゃないだろうがwww

第一リアル過ぎだろうがwww



もしもよ、靴下の内側にヨン様がプリントされてて、「あぁあぁ…私の足首にヨン様のお顔が、唇が、触れ合って、歩く度に擦れ合って…あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛・・・・・・!!!」

とかいう楽しみ方なら、まだ分かる。



でもこの場合、ヨン様は全く逆の方にスマイルをしているわけよ。
それを目撃するこっちからしたら、残念ながらマジキチの印象しか受けないわけよ。

こいつは何を表現したいんだ、とwww。


ぶっちゃけ痛車とかより相当レベル高いぞwwwっと思うのでした。





この間フット岩尾が、「車の後部座席に外向けにぬいぐるみをズラッと置いてるやつの意味が分からない」と言っていたが、その気持ちがよくわかった。





多分秋音は、ガッキーの服飾があっても人前では着ないだろうなぁ。


え・・・・・・、これって愛が足りないのか・・・・・!?!?!






画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
− タイトルなし − 秋音之彦のこころのデリケートゾーン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる